カイ・チュニックワンピース

刺繍ヘム・オフショルダー・チュニックワンピース
【カラー】カーキ、ブラウン、ベージュの3色展開。
【価格】6800円(税込) 会員様は5400円 送料は5000円以上なので無料です。お買い得☆

袖、裾に波の刺繍入り

オフショルダー

バスト、ウェストはゴム仕様

サーフ系 海 西海岸 ゆるかわファッション

リゾート系 海 西海岸 ゆるかわファッション

ボヘミアンコーデ チュニック 刺繍レース

ミニワンピ チュニック 会員割引 送料無料

【素材】さらっとした肌触りのレーヨン。
落ち感があるけれど、厚みもあるので、透け感が気になりません。

【カラー】ベーシックで小麦肌にも白肌にも生える、アースカラーな無地の3色。


【デザイナーおススメのコーディネート】
★シティでコーデ
街で着るのならば、足元はブーツやヒールをおススメ。
アクセサリーは、華奢なものでエレガントに決めるのもよいし、ターコイズ系のアクセサリーで統一するのもかっこいい。
その時は、モカシンシューズでもよいかもしれない。

★カジュアルに着こなす
スニーカーとも相性がいいので、ビーチ・サーフ系カジュアルなイメージで着こなしてほしい。

★海で着る
ビーチで着るというよりも、海周りのライフスタイルがイメージ。
海の見えるレストランだったり、リゾート旅先のサンセットタイムだったり。
そんなイメージには、ペタンコのサマー・サンダルをコーディネートしてもらいたい。
アクセサリーもシェルモチーフなど、海を感じるものを!


【サイズ】Mサイズ
丈約76
★日本サイズ展開 ☆平置きした状態で採寸。

【フィッティング】ゆったり目ルーズ・フィット

【お洗濯】水で洗濯機で洗えますが、ネットに入れたり、愛情たっぷり手洗いすると長持ちします。

【お問い合わせ】商品についてのお問合せは、お気軽にLINE(maaimaaimaaimaai)、Email(maaimaaimaai@q-heart.com)にて!
お問合せの前にメールアドレスを事前に登録くださいませ。返信が来ない場合は、迷惑ボックスを確認ください。LINEにてもお問合せ受け付けております!


【ワイキキ・デイズ・シリーズ】
ビーチとシティライフが混ぜ合わさったワイキキ。不思議な町で、不思議なヴァイブ。
田舎でもないし、都会でもない。
そんな場所には、様々なシーンが隠れていたので、色んなファッション・スタイルを楽しんだ。
ビーチは、観光地のメッカであるワイキキに欠かせないアクティビティ。
ビーチにはイージーでビキニの上から簡単に着れるワンピが重宝。
夜のシーンは、おめかし。
ファッションや美容系のイベント/パーティには、もちろんヒール。普段のワンピースをスタイルアップ。
ワイキキの有名ホテルであるジャズナイトや、ブルーノートには、思い切りグラマラスなワンピにハイヒール。
バーベキュー・ホーム・パーティには、カジュアルで一枚でもカワイイワンピを。
ハワイアンカルチャーでは、家では靴を脱ぐ習慣なので、一枚勝負
ノースショア、カイルア、マカプー、サンディビーチなど、タウンからドライブで出かけるデイ・トリップも、私のワイキキ・デイズ。
そんな私が過ごした2か月のハワイ滞在をバックグラウンドにデザインしたコレクション。


【インスピレーション・ストーリー】
ハワイ旅行のサンセット カクテルビーチ
ワイキキに滞在したら、必ずしも経験するのが‘サンセット’。
オン・ザ・ビーチのバーで海を見つめる環境。
マイタイやピナコラーダなど、パイナップルがデコレーションされたような南国ムードたっぷりのカクテル。
夏の気分にたっぷり、メローなウクレレの音がジンワリ染みる。
ちょっぴり日焼けしてひりっとする肌の上に、リゾートワンピを着て、のんびーりサンセットタイムを満喫している感じ。

わかるわかる!とレディースたちがいっているのが想像つくけど、この贅沢な時間と贅沢してる感が最高なの。

やっぱりハワイは観光にたけてて、いかに観光客を南国ムードに取り込むかをわかってる!!
観光嫌いの私でも、ちょっとバーにいってそのトロピカルムードなサンセットに浸りたいしね!
私はビーチではラム・ファイヤー・バー、そしてデュークスのお決まりカクテルに行ってみたよ★

この感覚がインスピレーション。
足元はビーサンやフラットなサンダルで、ちょっとオシャレな感じでサンセットタイムをというセッティング。

型番 17s-d09
販売価格
6,800円(内税)
カラー
購入数

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています