オールドマン・ベストワンピース

ノースリーブ・ベストワンピース
【カラー】バティックブルー、トロピカルグリーン、タイダイブルー✕コーラルの3色展開。
【価格】6000円(税込) 会員様は5400円 送料は5000円以上なので無料です。お買い得☆


ラフ感がある、カットオフ仕上げ

ココナツのボタン

トップスとしてもミニワンピースとしても着用できる

ユニセックスをイメージした、ゆったり目のシルエット

大き目のアームホール

麻素材 シャツ タイダイ柄

麻素材 シャツ リーフ柄

リーフ柄 ハンドメイド ワンピース アクセサリー

リーフ柄 ワンピ シャツ ウェブショップ

【素材】柔らかく、落ち感のあるエレガントな麻素材。
汗をかいても、一日中サラサラなのが嬉しい。そして、リネンは涼しく丈夫なのが、夏にはおススメです。

【カラー】3色柄ともに、職人のハンドメイドによるもの。一つづつの表情が違うのが魅力!
★バティックブルー
ブルーな気分っ!ロウケツ染めによってできあがる柄は、夏の、海のイメージでブルーにしました。サマータイムは、こんな青で着飾りたい!

★トロピカルグリーン
南国のイキイキとした植物を、柔らかく優しいタッチで描きました。職人の手描きによるものなので、植物がひとつづつ違うように、柄が全部違います!

★ピンクxブルー・タイダイ
海とコーラルイメージのトロピカルなタイダイ柄。
職人のハンドメイドによって仕上げるため、一つずつ表情がことなるのが温かみ抜群!


麻素材 シャツワンピース

【デザイナー提案のコーディネート】
★ワンピースとしてファンキーに
ショートブーツなどファンキーなアイテムでコーディネートしてもらいたい。
小物使いは、シューズの色と統一したりと、色コーデを心がけましょう。
スタッズでロックにまとめたり、フリンジでBOHOにまとめたり、ターコイズストーンでネイティブにまとめたり、
お好みファンキースタイルを!


★エレガントに着こなす
ヒールでコーデ。ヌーディなミュールやパンプスでエレガントにまとめて。
アクセサリーも高級感ありの腕時計や、華奢でフェミニンなものをスタイルアップしましょう。
バッグもシティ感のあるもので!


★ベストとして
ベストとしても着回してもらいたい。
Q.HEARTのサロペットにコーデするのもおススメだし、パンツにコーデするのもよし。
柄が入っているので、無地のアイテムと合わせるのが無難。


★トップスとして
トップスとして着る場合、ベルトでトップスの丈をちょっと短めに。
ショートパンツ、ロングパンツともに相性よし!ロングパンツの時は、スキニーがバランスよくまとまりやすい。

麻 リネン トップス コーデ

★ビーチで着る
ビキニの上からさらっと一枚ワンピースで、ビーチに出かけましょう!
カゴバッグにビーチグッズを詰めて!ビキニの羽織として開襟にして着るのもおススメの着方。


【サイズ】Mサイズ
丈80僉▲丱好硲苅喚
★日本サイズ展開 ☆平置きした状態で採寸。


【フィッティング】ルーズフィット

【お洗濯】水で洗濯機で洗えますが、ネットに入れたり、愛情たっぷり手洗いすると長持ちします。

【お問い合わせ】商品についてのお問合せは、お気軽にLINE(maaimaaimaaimaai)、Email(maaimaaimaai@q-heart.com)にて!
お問合せの前にメールアドレスを事前に登録くださいませ。返信が来ない場合は、迷惑ボックスを確認ください。LINEにてもお問合せ受け付けております!


【カリフォルニア・ボヘミアン・シリーズ】
人もヴァイブも大好き、すっかりはまってしまったカリフォルニア。
ビーチとシティな感じと両方混ざってるのが心地よく、スーパーカジュアルでボヘミアンなので、旅するのもお気軽。
波乗りもふざけて面白い板に乗っている人がいたり、そんな力が入ってない適当感がツボ。
(ポイントによってはアグレッシブだけどね☆)

ファンキーで形にとらわれないBOHOのスタイルをこのシリーズではデザイン。
サンディエゴへの再訪、サンクレメンテ周辺でのショートトリップだったのだけど、
2回目のカリフォルニアだけあってショートでもたっぷり味わった感じ。
もちろん、メイン・アクティビティは波乗りとビーチだよ★


【インスピレーション・ストーリー】
アメリカ西海岸 カリフォルニア ヴォルクスワーゲン サーフ
今回のカリフォルニア滞在は、春先だったので、南国から来た私は寒さが堪える。
波乗りも慣れないウェットスーツ。
クルクルする度に、頭がカチ割れるかと思う朝もあった。
カリフォルニアのみんなは「今日は暖かい」とか言って、ビキニやサーフショーツで波乗りしている変人もいるけど、
私は一人ブルブル。必要以上にパドルで動いて体を冷やさないようにしたもの。

典型的なお天気は、昼は暖かく、朝や夜がひやっと。
日が照ってるところはかなりポカポカで、日がないと瞬く間にブルブルしてた。
こんな日々に大活躍だったのが、ベストのプラス一枚。
一枚着ると大分違って背中がポカポカ!
しかもこのスタイルがなんか好きになった私。
この時に、ベスト・スタイルいいな!と思ったのがインスピレーションの始まり。
このベストをワンピース風なファンキースタイルに仕上げた。

ヒッピー・ボヘミアンな感じで、‘袖を破きました’くらいのボロボロ。
ちょっと緩めのシルエットが私の頭に浮かんだイメージ。


型番 17s-d15
販売価格
6,000円(内税)
カラー・柄
購入数

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています