ルぺ・ロングワンピース

キャミソール・ロングワンピース

調節可能なアジャスター付き肩紐

背中美人、ルーシュ・デザインのオープンバック

ココナツボタン


【価格】6,800円(税込) 会員様は6,120円 送料は5,000円以上で無料です。お買い得☆


【素材】柔らかい薄手のレーヨンボイル素材。
乾きやすくサラサラなのが嬉しい。シワは、100均で売っているような霧吹きで水をかけておいておくと、自然にとれます!裏ワザ・アイロン要らずが嬉しい!


【カラー】タイダイ・グラデーションは、パープルグレーxフォレストグリーン、グリーンxマスタードの2色。バティック(ロウケツ)染めは、ヴィンテージ・ドットブラウン。


どちらも染色職人の手作業によって仕上げられます。そのため、一つ一つ表情が違ったり、小さな染めじみがあることがありますが、ハンドメイドの温もりです。お楽しみください。


【サイズとフィッティング】Mサイズ。ルーズ・フィット
丈:約119僉▲丱好函約42僉⊃幅:約70
★多少の長さは肩紐で調節可能です。
★日本サイズ展開 ☆平置きした状態で採寸











モデル:ヴィンテージ・ドットブラウン使用―175









>>インナーとして使用したブラはこちら
モデル:パープルグレーxフォレストグリーン使用ー165


【おすすめポイント】
★海で、リゾート旅行で着る
解放感のあるキャミソールワンピースは、海のシーンでも、リゾート旅行でも一押し!

サーフトリップや、ダイブトリップなどの、デイリーシーンでも、ハワイ旅行などのショッピングやサンセット、ディナーシーンでもおすすめ。

クルーズなどドレスアップシーンならば、ヒールにパールのアクセサリーをコーデして、エレガントに仕上げましょう。

海の家に遊びにいく、海方面にランチに行く!などの機会にも、是非おすすめしたい。

ロングな丈だけど、肩紐で長さが調節できるため、ビーチサンダルなシーンでも、ヒールなシーンでもおすすめ!
たっぷりな生地感なので、妊婦さんにもマタニティウェアとしておすすめ!
バックスタイルが極めなので、バックにポイントがあるネックレスをコーデするのもおすすめ。

★夏のシティで着こなす
シティで着るのならば、上には羽織でジャケットやカーディガンを。
また、スカーフなどを装うのもよし。足元にも少しシティを取り入れるのをおすすめします。


【お洗濯】洗濯機で洗う場合は、ネットに入れていただくか、手洗いをおすすめします。



【お問い合わせ】商品についてのお問合せは、お気軽にLINE(maaimaaimaaimaai)、Email(maaimaaimaai@q-heart.com)にて!
お問合せの前にメールアドレスを事前に登録くださいませ。返信が来ない場合は、迷惑ボックスを確認ください。LINEにてもお問合せ受け付けております!








【インスピレーション・ストーリー】
旅先での五感やフィーリング、出会い、空気、出来事、色んなシーンから降りてくるクリエーション。
デザインとともにお楽しみください★


【サモア】

サモアのサンデーがインスピレーション。
私の泊ってた宿LUPEは、ビーチフロント。
というより、ビーチに建っている感じ。
24時間波の音に囲まれた日々。
ドアを開ければ、ポリネシアの海が広がってる。
私の住処は、吹き通しのよい小屋で、パステルグリーンの壁にマッチした、南国ムードたくさんの、ハイビスカスのカーテンがいつも風でゆらゆらしてる。
それにウッドデッキにハイビスカス模様のござ。

シンプルで、モダンな暮らしから程遠いですが、めちゃ落ち着くし、デザイン活動にかなり集中できた!

話は戻り、サモアのサンデーはお休みの日。

家族みんなでビーチにいって、ビーチファレ(ガゼボ)をレンタルして、持ち寄ったごはんやらBBQやらで、団らんするのが定番。とにかくのんびりな性格らしくって、ビーチの前で何にもしないハングアウトも普通みたい。
あとサモアは、世界でも有数の肥満者が多いといわれている場所。

こっちきても、ヌードルに、イモに、チキン!みたいなディナーが出てくることもあったし、砂糖ミックスしたコーヒーしかなかったりしたこともあったし、食事の量ももりもり。

みんなぷくぷく、ぶくぶくふくよかだし、私も、なんとなくぷくっとしたもの。

平均寿命も50代とからしい。

まあ、のんびり暮らしてるから、先進国の人の2倍くらいの時間の長さに感じるのかもだけどね。

そんなローカルティックな、のんびりとしたサンデーの様子がインスピレーションです!




型番 19s-d12
販売価格
6,800円(内税)
カラー
購入数