スナッパ―ズ・キャミワンピース

ボタンダウン・ポケット付き・キャミソール・ミニワンピース

ココナツのボタンダウンスタイル

サイド・ポケット

バックスタイルにゴム使用のコンフォートフィット

調節可能なアジャスター付き肩紐

フロントタック


【価格】7,200円(税込) 会員様は6,480円 送料は5,000円以上で無料です。お買い得☆


【素材】コットンとリネンの混合素材。
夏、リゾートの素材感たっぷりのコットンリネン。
通気性がよく、上品な夏の質感が極め。しわが気になりにくいのもリネンならではの特徴です。


【カラー】ブラウン・ストライプ、ブルー・ストライプ、キャメル・ストライプの3色。


シルクスクリーンのハンド作業によって仕上げられます。
そのため、機械プリントと違って、プリント染みやにじみがあることがありますが、ハンドメイドの温もりです。ご了承の上、お買い求めくださいませ。



【サイズとフィッティング】Mサイズ。タイト・フィット
丈:約75僉▲丱好函約35僉⊃幅:約59
★日本サイズ展開 ☆平置きした状態で採寸









モデル:キャメル・ストライプ使用―156






モデル:ブラウン使用ー165



モデル:ブルー使用―165


【デザイナー提案のコーディネート】

★ビーチで着る
ビキニの上から、一枚で着てもらいたい。
普段使いなので、足元は、ビーチサンダルでもスニーカーでも。

ちょっと肌寒い日は、パーカーを上から羽織るのもよし。
バックパックに海用の荷物を詰めての、海通いスタイル!!


★リゾート旅行で
ハワイや沖縄、バリ島なののビーチ・リゾート地で着るならば、足元は、夏テイストで。
その日のアクティビティに合わせて、ビーチサンダルにしたり、フラットなサンダルにしたり。
夜のお食事やサンセット・カクテルなどなら、ウェッジソールをコーデするのもおすすめ。

アクセサリーは、ウッド系など、ナチュラルな素材をプラスするのもよし。
バッグも、是非ナチュラルな素材でまとめてほしい。



モデル身長:158


★タウンで着る
タウンで着るのもおすすめ。
上からの羽織はデニムジャケットなど、小物と同様シティ感のあるものを取り入れましょう。

足元は、ローファーや、サボ、アンクルストラップサンダルなど、TPOに合わせてコーデしてもらいたい。


【お洗濯】洗濯機で洗う場合は、ネットに入れていただくか、手洗いをおすすめします。長い間、脱水にかけると縮みの原因になりますので、お控えください。


【お問い合わせ】商品についてのお問合せは、お気軽にLINE(maaimaaimaaimaai)、Email(maaimaaimaai@q-heart.com)にて!
お問合せの前にメールアドレスを事前に登録くださいませ。返信が来ない場合は、迷惑ボックスを確認ください。LINEにてもお問合せ受け付けております!





【インスピレーション・ストーリー】
旅先での五感やフィーリング、出会い、空気、出来事、色んなシーンから降りてくるクリエーション。
デザインとともにお楽しみください★


【オーストラリア/ゴールドコースト・クーランガッタ】
初のオーストラリアトリップ。

弾丸バイロンベイ旅行で来たんだけど、帰りのフライトがゴールドコーストだったので、ついでに有名サーフスポット見に行ってみよー!って、空港の近く、クーランガッタに1泊しました。

冬なので、ウェットスーツなくサーフィンはしなかったけども、波見ながらビーチでのんびり。
バイロンベイの意外な都会さに疲れてたし、次の長時間フライトの前にビーチでエネルギー補給!


絵具で塗ったように真っ白できれいな砂浜。
サラッサラで、歩く度に、きゅっきゅっと音がする。
高いビルが突き出てるゴールドコーストの街を海の向こうに見ながら、ビーチ散歩。
まずはKIRRAポイントで、波は小さいけど、入りたくなる感じ。

広大な感じが好きなのと、冬だからか人が少ないのがいいー!

そのままビーチを歩き続けると、SNAPPERポイントへ!!

このセットアップが素敵!WSL(インターナショナルなサーフィンの試合)が行われるポイントだけど、みんなが色んな角度から波を見渡せる環境がすごい!

レストラン・バーが目の前に一件あって、そこからも特等席で波見えるし、ビーチの横沿いからもみえるし、正面からも見えるし、丘の上からも見えるし!

こんな環境で、大会行われるのみたいー!

スウェルは小さくて小波だったけど、形のいい波がエンドレスに続いてるー!!

海に入らなくっても大満喫でした。

型番 19s-d01
販売価格
7,200円(内税)
カラー
購入数