ミリッサ・ロングワンピース

ロング丈ワンピース

ビキニ、インナーとコーデできる、深めのVネック

サイドスリット

ハーフスリーブ

ウェスト・ストリングでサイズを調節できる、エンパイア切り替え



【価格】7,400円(税込) 会員様は6,660円 送料は5,000円以上で無料です。お買い得☆



【素材】レーヨン。他のレーヨンと比べて少し厚みがあるのが特徴です。
生地の落ち感はレーヨンならでは。透け感も気にならないので、シティでも取り入れやすい。



【お洗濯】水で洗濯機で洗えますが、ネットに入れたり、愛情たっぷり手洗いすると長持ちします。



【カラー】ブルー、ブラウン、フォレストグリーン、ペールピンクの4色。

バティック(ロウケツ)染めによってできあがります。そのため、仕上がりにムラや染めじみがあることがありますが、ハンドメイドの温もりです。ご了承の上、お買い求めくださいませ。



















モデル:身長173















モデル:身長165
















モデル:身長168








モデル:身長156



【着画ムービー】

モデル:身長165cm


【サイズとフィッティング】Mサイズ。レギュラー・フィット
ウェスト:約43僉⊃幅:約59僉⊂罅約117僉
★日本サイズ展開 ☆平置きした状態で採寸











【デザイナー提案のコーディネート】
★ビキニの上から
ストリングデザインのビキニトップとコーデして着てもらいたい、ネックライン。
フェミニンをわざとにスポーティに着こなすのもあり。

リゾートでは、サンダルで、リゾートワンピースとして着てもらいたい。

ヒールやビジューなサンダルで、ディナーにもいけるワンピース。
アクセサリーで差をつけることも忘れずに!!

ビーチガールは、普段使いで、ビキニの上から着て、海へ!
ビーチサンダルと、海グッズを入れたバッグで、カジュアルに着こなしてもらいたい!


★シティで着こなす
インナーに1枚挟めば、シティでも着こなせるワンピース。
ショートブーツとキャスケットで、セレブ風に着こなすのもあり。

スポーティに、デニムジャケットとスニーカーで着こなすのもおススメ。



【お問い合わせ】商品についてのお問合せは、お気軽にLINE(maaimaaimaaimaai)、Email(maaimaaimaai@q-heart.com)にて!
お問合せの前にメールアドレスを事前に登録くださいませ。返信が来ない場合は、迷惑ボックスを確認ください。LINEにてもお問合せ受け付けております!


【インスピレーション・ストーリー】
椰子の木がどこまでも続く、南国の景色、洗練されてヒップなビーチタウンなどなど、
こんな背景をバックグラウンドに生まれてきた、2020ココ・トライブ・コレクションです。

デザイナーの旅物語も、コレクションと共に楽しんでいただけますように★





【スリランカ・ミリッサ】

サーファー達の間で、常にささやかれるスリランカ・トリップ。

ずーっと口にしてて、なかなか実行できなかったけど、サーファーじゃない友達と、ひょんなことから決まったこのトリップ。

まずは巷インスタグラムで流行りのミリッサへ。

バリ暮らしの長い私たちは、ビーチ贅沢病。


思ったより人も多くって、ふーん、こんな感じかーというのが一番のイメージだったけど、それでも贅沢な撮影スポットがたくさんあるー。

この旅は、写真に、モデルに腕を上げるのが目標。

二人で早起きして、撮影に励んだ。


早朝、ココナツツリー・ヒルで撮影。

その後に、ブレックファースト食べながら、写真をみてあーだのこーだの。

そして、夕方の撮影のイメージをミーティング。



ココナツツリー・ヒルは、すごーく神聖なバイヴレーションに囲まれてる。

ふわっとしているのに囲まれてて、辺りの空気一体が違う。

写真でみるより、いって空気感味わうと感動する!


早朝の光は最高で、人もいないしで、ゴールデンタイムでした。
(早朝が人が少なくておススメです!)


何よりも、出来上がってくる写真は満足できるものだった。

ミリッサは思ったより、全然ヒップじゃなかったし、観光化されている感じだったけど、
こじんまりしていて宿もたくさんあるし、ビーチでディナー食べれたり、サンセットパーティあったり。


波もあるらしいし、プチトリップにはピッタリだと思う!!



型番 20s-d17
販売価格
7,400円(内税)
カラー
購入数