ビーチクラブ・ワンピース

【Q.HEART】ハイビスカス柄・バッククロス・ノースリーブ・ロング丈ワンピース




セクシーな後ろ姿を演出のクロスバック

サイズの応用が利く、ゴム仕様バック

生地をたっぷり使ったフレアスカート

ロング丈



【価格】7,400円(税込) 会員様は6,660円 送料は5,000円以上で無料です。お買い得☆



【素材】柔らかい薄手のレーヨン素材。
乾きやすくサラサラなのが嬉しい。生地の落ち感が魅力的で、涼しく着ていただけます。
シワは、100均で売っているような霧吹きで水をかけておいておくと、自然にとれます!裏ワザ・アイロン要らずが嬉しい!


【お洗濯】水で洗濯機で洗えますが、ネットに入れたり、愛情たっぷり手洗いすると長持ちします。



【カラー】ベージュピンク、オレンジ、ブラックの3色。



バティック染め(ロウケツ染め)は、職人の手作業によって仕上げられます。そのため、一つ一つ表情が違ったり、小さな染めじみがあることがありますが、ハンドメイドの温もりです。お楽しみください。

























モデル:身長168











モデル:身長165














モデル:身長158




【サイズとフィッティング】Mサイズ。ルーズ・フィット
バスト:約38僉⊃幅:約89僉⊂罅約134僉▲◆璽爛曄璽襦約22僉肩幅:約40
★日本サイズ展開 ☆平置きした状態で採寸






【デザイナー提案のコーディネート】
★ビーチで着る
ビキニの上からさらっと着こなしてもらいたい。
一枚でインパクト抜群なので、ビーチサンダルにいつものトートバックで海へ!
海の後のカフェタイムや、ランチタイムにも応用できる!

>>インナーで使用できるブラトップをチェック


★イベントで着る
セクシーなバックスタイルは、ライブや野外イベント、花火大会などなどで大活躍!
アクセサリーなどで、華やかにスタイルアップしてもらいたい。
ヘアバンドやキャップなどプラスするのもおススメ!



★ビーチ・リゾート旅行のお供として
軽くて、乾きがよいロング丈ワンピは、是非、旅のお供にしてもらいたい。
また、カジュアルにもエレガントにもスタイルアップできるので、昼のシーンから、夜のディナーシーン、夜遊びシーンまで、様々に着こなしてもらえるはず!






【お問い合わせ】商品についてのお問合せは、お気軽にLINE(maaimaaimaaimaai)、Email(maaimaaimaai@q-heart.com)にて!
お問合せの前にメールアドレスを事前に登録くださいませ。返信が来ない場合は、迷惑ボックスを確認ください。LINEにてもお問合せ受け付けております!


【インスピレーション・ストーリー】
椰子の木がどこまでも続く、南国の景色、洗練されてヒップなビーチタウンなどなど、
こんな背景をバックグラウンドに生まれてきた、2020ココ・トライブ・コレクションです。

デザイナーの旅物語も、コレクションと共に楽しんでいただけますように★




【インドネシア・バリ島・ウルワトゥ】

バリ島の南西部のビーチ周りは、ビーチクラブ・ブーム。

チャングーから、ウルワトゥ方面までぎっしり、ビーチクラブがどんどん出来上がってく。

バリ在住者たちは、あ、またできたー!って感じ。でき過ぎで、珍しい感ないよね!って感じなんだけど。


ビーチクラブとは・・・。
オン・ザ・ビーチやオーシャン・フロントの環境のレストラン/ラウンジ/バー
DJが入る、デイ/ナイト・パーティがあったり、プールの周りにビーチベッドがあって、リゾートに来たような雰囲気で、アウトドアでご飯食べたり、飲んだりって感じ。

でも、どこのビーチクラブもそれなりのお値段!!


ハワイの友達がやってきて、バースデーパーティをOMNIAビーチクラブでするから、おいで!
とご招待されたので、久しぶりにビーチクラブに行ってきた。


OMNIAはウルワトゥ方面の有名な新しいビーチクラブ。

オープニング・パーティは、キャバナ(VIPシート)が20万円―100万円したって噂!!
バリには本当にとんでもない金持ちがありふれてる!!


ハワイの友達のバースデーは、このキャバナを貸し切ったっていって、日曜の昼下がり。
初めてきたけど、絶壁から眺める海の風景には、ちょっと納得っ!


セクシー・レディススタッフが、ボトルをもって歩いてたり、お立ち台でダンスしてたりと、本当にお祭り騒ぎ!

みんな飲んで踊って、プールに飛び込んで!

「バリ在住者は、こんなパーティ、毎週してるんだー!」ってジョーク言われたけど、
このビーチクラブの雰囲気は、最近のバリならでは。

みんなで飲みながら、ダンスして、楽しかった!


毎週だと飽きるけど、サーフまみれだったのから、久―しぶりにこうゆう感じに来ると、ちょっと楽しめるかも!

ドレスアップするのも楽しいしね!


暑いし、プールがメインだから、みんなビキニの上からファッション。


ビキニで踊ってる女子もいれば、がっつりヒールでメークアップの女子もいて、みんな自由。


色々変わったバリ島だけど、変わらないのは、自由で勝手な感じの人が多いこと。

私もなんだかんだ、自由/勝手人だから、バリ島に惹きつけられたのかも。




型番 20s-d24
販売価格
7,400円(内税)
カラー
購入数