マンハッタンビーチ マキシ丈シャツワンピース

ノースリーブ・マキシ丈シャツワンピース
【カラー】ナチュラルxベージュ、ブルーxグリーン、ブルーxピンクの3色展開。
【価格】7,200円(税込) 会員様は6,480円  送料は5000円以上なので無料です!お買い得☆


ウェブショップ 通販 麻 リネン マキシ丈ワンピ ムラ染め

麻のワンピース 夏 涼しい 着こなし リネン素材

リゾートマキシ丈ワンピ 麻素材 夏に涼しい

麻素材のワンピースを夏に着る 大人のリゾートウェア

大人のリゾートウェア・スタイル。

奇抜にリゾートテイストを取り入れるのは抵抗があるけれど、気分は味わいたい!という人におすすめな控えめリゾートワンピ。

リゾートなムード、リネンの夏の素材感。

ココナッツのボタン。

ゆったり目な楽ちんサイズでデザイン。

ヒップはゆったり、バックはダーツ入り。

着心地を重視して、スリットを入れてます。

二の腕気になるさんは、ボレロ、カバーアップ、ガウンなど用意してます★



【素材】
柔らかいリネン素材。
ソフトタッチとエレガントさが魅力。リネンの速乾性とサラサラ感は、夏の必需アイテム。


【カラー】
ナチュラル✕ベージュ―しっとりと、麻っぽさが生きるテキスタイルデザインにしました。
コーディネートしやすいのが特徴です。ベージュ系や白系、茶系と相性よし。
コーデが得意なレディスは、是非カラーものと合わせるのにチャレンジしてほしい。

ブルー✕グリーン―トロピカルなイメージの鮮やかなテキスタイルデザイン。

ブルー✕ピンク―ブルーとピンクのコントラストですが、ファッショナブルかつフェミニンなテキスタイルデザイン。

―どれも職人の手業によって生まれてきます。
*手作業によって仕上げられるため、仕上がりが多少違いますが、ハンドメイドの温もりです。ご了承くださいませ。



【コーディネート】

◆ビーチで着る。
海のまわりでは、ビーチサンダルに籠バックがピッタリ。
日焼け対策にガウンや麦わら帽子をコーデするのもよし。
ちょっとオシャレな海の家や、海外のリゾートでさらりと着てもらいたい。


◆お食事会やディナーパーティで着る。
キラキラビジューなアクセサリーでスタイルアップして、足元はいつもよりもオシャレ度の高いものを選びましょう。
二の腕対策は、ボレロやカバーアップ、ガウンもファッショナブルに仕上がります。
柔らかい感じのスカーフをコーディネートするのも◎。


食事会 リゾート ハワイ パーティ コーディネート

◆シティで日常着として着る。
ママコーデ派のレディースには、スニーカーとパーカーをコーデしてきてほしい。

ママコーデ マキシ丈ワンピ リゾートウェア

ママコーデの麻素材マキシ丈ワンピ―ス。二の腕隠す
>>カバーアップはこちらからどうぞ

◆自宅でルームウェアとして着る。
涼しい素材感と柔らかさは、ルームウェアとしても活用してほしい。
インテリアもオシャレな女性には、こんな楽ちん感のあるエレガントでオシャレなルームウェアはいかがでしょうか?


◆エスニックに着る。
トライバルに着こなす方法。巻物コーデにチャレンジ。
スカーフは、思いっきりエスニックなものにチャレンジ。
バッグやサンダルもエスニックに。ヘアスタイルは、お団子ヘアに三つ編みをたらしたりと工夫するのも手。


【サイズ】

Mサイズ。
バスト48僉⊂131僉
★日本サイズ展開 ☆平置きした状態で採寸。


【フィッティング】

ルーズ・フィット

【お洗濯】

水で洗濯機で洗えますが、ネットに入れたり、愛情たっぷり手洗いすると長持ちします。


【お問い合わせ】

商品についてのお問合せは、お気軽にLINE(maaimaaimaaimaai)、Email(maaimaaimaai@q-heart.com)にて!


【インスピレーション・ストーリー】
Manhattan beach-マンハッタンビーチ
ロスアンゼルス ビーチ マキシ丈ワンピ
ロスアンゼルスから40分ほど南に移動した、高級住宅が並ぶ小さなビーチタウン。
「カリフォルニアで一番のお気に入りビーチは、マンハッタンビーチ」という人もいる街。
小さなショップやレストラン、バーが立ち並ぶメイン通りの坂を降りて行ったときに見えるビーチと浅橋が美しい。

私は’魔女の宅急便’の街をイメージしていました。
アートが根付いている地域とのことで、最近はメージャーブランドが入ってきて変化があるものの、
ローカルギャラリー、ブティックは個性的なオシャレなものが多いのだとか。

この町のヒストリーをばったり道であった、エイミーの知り合いファッションブロガーのローレンが
私たちに情熱深く語ってくれたのが印象的だった。

ヨガの帰り、といって、ゆったりとしたボディラインのマキシ丈ワンピースを着ていたのがインスピレーションになり、
このリネンのマキシワンピをデザインしました。

バリを離れロンドンに移住して、久しぶりに再会したエイミーとの時間。
私たち個人的には何の変哲もない街だけど、ビーチではボディサーフにいそしんで、
陸ではGOOD MUSIC,GOOD VIBESを探してウロウロ・アドベンチャーに。

お互いたくさん飲むのは変わらない。

このマンハッタンビーチの思い出は何よりもエイミーと、離れていた月日を取り去らって一緒に過ごした時間。

型番 16s-d17
カラー
購入数
お問合せくださいませ。

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています