ハリウッド マキシドレス

キャミソール・マキシ丈ワンピース
【カラー】ブラック、イエロー、ブルーxグリーンの3色展開。
【価格】7,600円(税込)  会員様は10%安い6,840円。送料は5000円以上なので無料です!お得☆


二次会ワンピ パーティドレス ブラック 黒

二次会ワンピ パーティドレス セレブイエロー 黄色 ヒール


二次会ワンピ パーティドレス マキシ丈 ロング
「ここぞ!」というときの一張羅としてワードローブに加えてほしいマキシドレス。

二次会ワンピ パーティドレス セクシー 肩だし

グラマラスだけど、シンプルにデザインしました。

ポイントは、肩紐使い。セクシーなショルダーを演出。

ウェスト切り替えは、ゴム仕様。

バックは刺繍付のVネック。


【素材】
ストレッチ性があり、薄くて柔らかいレーヨン素材。
トロンとトロけるような肌触りは病みつき。
スカートの生地の落ち感がオシャレ。


【カラー】
とことんグラマラス派は、ブラックをおすすめ。

レッドカーペットでも見られる、セレブなイエローのマキシドレスが熱い!
人目を惹くこと間違いなし★そして、イエローは風水では金運を呼び寄せる。

一目惚れしてしまうブルーxグリーンのカラー。
ありそうでなかったオリジナリティある柄。
ワードローブの中でも存在感がある、オシャレな一枚になることは間違いない。

*手作業によって仕上げられるため、色・柄が写真と多少違うことがありますが、ハンドメイドの温かみです。ご了承くださいませ。



【コーディネート】
◆提案のコーデは、パーティや2次会などのスペシャルな機会に、ビジューなヒールとコーディネートして。クラッチバッグも、存在感のあるビジューなものを身に着けて。
アクセサリーは、大きなパールのイアリング/ピアスなどで、パーティ感を上げるのがおすすめ。
ネックレスとブレスレットは華奢な金属系なものがエレガントな仕上がりになります。

下着はどうしたらいいですか?とよく質問がありますが、バンドゥ・タイプのもの(チューブトップ)を使用するのをおすすめします。バンドゥでパットが付いているものもあるので、それをインナーに着ればブラ要らず。スッキリ着こなせます。

◆タウン・ウェアとして活用するなら、カジュアル・ダウンな着こなしで、インナーには、キャミソールの重ね着、デニムジャケットを羽織るなど、カジュアルなアイテムを足すことをおすすめしたい。足元はペタンコ靴で合わせるのはどうでしょう?
思い切りカジュアルに着こなす方法は、パーカーを上から羽織り、足元はハイカットのスニーカー。バックパックを背負うスタイル。

◆ビーチで、ビーサンとビキニの上からさらりと着るのもおすすめ。海の家への飲み会や、夏フェス、ライブにも着て行きたい!

◆憧れのビーチリゾート旅行でも、青い空の下、白い砂浜、赤いサンセットで、夜のオシャレディナーにと、うっとりとした時間を楽しめるはず。
リゾートでは、ペタンコサンダルに、ビーズ系アクセサリーをするのもよし。
つば広の麦わら帽子もおすすめです。

◆二の腕が気になるさんは、同じ生地/カラーのボレロやカバーアップを着用してください☆
今シーズンは、ご要望に応えて、他の生地でも、たくさん二の腕カバー・アイテムをご用意しております。
どうぞ、ご一読くださいませ!

>こちらから

二の腕 二次会パーティワンピのコーデ マキシ丈ドレス

【サイズ】
Mサイズ。
スカート丈約98僉.ΕД好班分はゴム使用なので、多少サイズの応用が効きます。
★日本サイズ展開 ☆平置きした状態で採寸。

【フィッティング】
ルーズ・フィット

【お洗濯】
水で洗濯機で洗えますが、ネットに入れたり、愛情たっぷり手洗いすると長持ちします。

【お問い合わせ】
商品についてのお問合せは、お気軽にLINE(maaimaaimaaimaai)、Email(maaimaaimaai@q-heart.com)にて!


身長158僂了笋着るとこんな感じ。
イエロー 黄色 ワンピース テーマ
バリ島のリゾートにて。楽ちんリゾートワンピースとして着てます

【インスピレーション・ストーリー】
Hollywood -ハリウッド/

元ニューヨーカー・バリでの親友のエイミーに連れられて、アートフォトの撮影をしているという、
ビバリーヒルズの顎が落ちるほどの、お城のような大豪邸にご招待された。

いや、あれは家というよりはお城だね。

ルイ・ヴィトンがトランクケースから始まったブランドなのは有名な話ですが、そのアンティークなトランクがコレクションしてあったり、
値段を読み上げられないくらいのクラシックカーがコレクションしてあったり、とにかくテレビの世界の大豪邸。

そのファッショナブルなヒップスターの撮影クルーが打ち上げディナーに、ハリウッドのレストラン・ラウンジに行くとのことで、
私たちもちゃっかり便乗。車の中で「ここがハリウッドかー!」と思いながら。

辿りついたのは、音楽やアートが背景にあるオシャレな高級ホテル。

セレブリティたちもウロウロしていそうな雰囲気。

この撮影クルーは、ニューヨーカーたちで、西海岸に移住した人ばかり。
「LAには、もっと早いテンポなワーカーが必要だよ!」とのこと。

NYの目まぐるしく動く時間にはもう疲れた!という、ちょっとメローなヴァイヴを探しているニューヨーカーたちが次から次へと、
LAに移動しているらしい。

それがLAのメローなヴァイブにミックスして新しいカルチャーが生まれているのだと、ニューヨーカーは語る。
このハリウッドドレスは、アップマーケットなヒールを履いてドレスアップするシーンから連想しました。

グラマラスでセクシー、一張羅になるドレスワンピースが、やっぱりハリウッドじゃないかなっ。


型番 16s-d02
カラー・柄
購入数
お問い合わせください。