バックドア・ショートパンツ

フリンジヘム・ショートパンツ

★フリンジヘム
(カットオフ・フリンジで、着ているうちに、もっとヴィンテージのような仕上げになります。)

★サイドポケット
(インサイドは。残り生地をアップサイクル!柄はランダムになります。ご了承くださいませ。)

★バックポケット

★ハイウェスト

★ゴムウェスト


【価格】 5,500円(税込み)。会員様は4,950円(税込み)。
送料は5000円以上で無料。


【返品と交換について】サイズ違い、イメージが違ったなどの交換、返品は行っておりません。
質問等は、オーダーの前に、お気軽にお問合せくださいませ。
Q.HEARTのお洋服たちは、職人の手作業で仕上がります。一つずつ、微妙に色が違ったり、染め、プリント・シミ等ある場合がございます。ハンドメイドの温もりをご了承の上、お買い求めくださいませ。






モデル:身長162
>>セットアップのバックレースアップトップはこちら









モデル:身長163
>>セットアップのカシュクールトップはこちら









モデル:身長152
>>コットンのフリンジタンクトップはこちら






>>コットンのロング・スリットTシャツはこちら




モデル:身長166
>>ヘンプのカシュクール・カーディガンはこちら



モデル:身長166
>>ワッフルのボタンダウン・キャミソールはこちら



モデル:身長166
>>ワッフルのノースリーブタンクトップはこちら






モデル:身長162
>>バンブーのキャミソールはこちら



モデル:身長175
>>ヘンプのフリルトップスはこちら









モデル:身長164



モデル:身長175
>>クロップド丈ビキニブラトップはこちら



モデル:身長166
>>リボンバックのクロップド丈ビキニトップはこちら


【素材】コットン。
リネンのような質感、表面のコットン素材です。
適度な厚みで、涼しく、着心地よし。

透け感があまり感じない、濃い目のカラーをピックしてます!


【お洗濯】洗濯機で洗う場合は、オシャレ着用洗剤を使用して、必ずネットに入れていただくか、手洗いをおすすめします。
また、長時間における日光干しは、日焼け、色落ちの原因になりますので、お避けください。


【カラー】ブルー、カーキ、テラコッタの3色。





職人の手染によりカラーが仕上げられてます。
そのため、多少カラーが違ったり、染シミがあることがあります。ご了承くださいませ。


陽によって、カラーの見え方が違いますので、動画をご参考くださいませ。



【サイズとフィッティング】
Mサイズ
ウェスト(ゴム):約28 僉∩鮎罅約30僉後ろ丈:約34僉⊃幅:約25僉∩宛埔紂約23僉後ろ股上:約33.5
日本サイズ展開、平置きした状態で採寸

★レギュラー・フィット
ウェスト周りは、ギャザーが入ったデザインです。
後ろ丈が長めで、お尻がすっぽり隠れます。







【お問合せ】商品についてのお問合せは、お気軽にLINE(maaimaaimaaimaai)、Email(maaimaaimaai@q-heart.com)にて!
お問合せの前にメールアドレスを事前に登録くださいませ。返信が来ない場合は、迷惑ボックスを確認ください。LINEにてもお問合せ受け付けております!


【デザイナー・コメント】
短すぎない丈でデザインした、フリンジヘムのショートパンツ。

セットアップで、バックレースアップトップ、カシュクールリボントップとコーデできます☆彡

履き心地がよく、通気性もよい、そして透け感がないショートパンツなので、

デイリーショートパンツとして、どんどん着こなしてもらいたい。




【インスピレーションストーリー】

【インドネシア・ジャングルライフ】

どうしてもマスターしたい波があるっ!!

バックドア(波の割れる反対側からテイクオフして、バレルに入る)の波。

ショルダーにいても、結構びくびくしながらテイクオフなのに、波の裏側から乗ってバレルに突っ込むのは、すっごく勇気がいる!!


グリングリンな波だから、前乗りは危険だし、みんな順番を待って乗るんだけど、
波が来たら、なんとなく名乗り出るような感じだから、
ミスったらいけないっていうプレッシャーが強い。


名乗ったのに、怖くて板を引いてしまったら、次から順番回ってこなくなるから、一度名乗りでたら、行かないといけないという。


とある日のこと。

波乗りバディと、ここのポイントで波チェックしてみると、結構でかい。

ここの波でかいとまじで怖いから、ちょっとビビって、安全な波へ逃げようと、ふと思ったけど、
「こっちで頑張ってみよう」ということで、
恐る恐る、パドルアウト。


4人サーファーが入ってて、みんなめちゃ上手い!

シックな波をバックドアでバレルメイクしてるー――!!
私はセットが恐ろしく、端に逃げまくり。

やっと1本大きいのに乗ったら、ちょっと安心して、なんとか波が取れるようになってきたけど、
それでもキャーキャー。

ってしてたら、もう一人友達が来て、4人サーファーたちは、みんな帰っていったから、
私たち3人で貸し切りっ!

やばい。

誰も入ってきませんようにー!と願いながら、このラッキーな環境で、ぐりぐりにチャレンジ。


友達にアドバイスもらいながら、ちょっとずつディープに攻めれるように。

時折のどでかいセットにビビりながらも、何とか2本チューブ取れたぞーっ!!


もっと行けるはず。
もっとバレル取れるはず!!
通い詰めて、マスターしたい!!!


結局誰も入ってこなかったから、合計4時間も入ってたんだけど、
最後は足が吊って限界まで頑張った。

サイズもあって、バレルもあって、人がいなくって、夢のセッションだった!

久々に、SURFED OUT!!